札幌のチャットレディの実態


2017年6月3日の記事を再編集。

 

ジュエル札幌店がOPENして早いものでそろそろ5年が経とうとしています。

その間、札幌で当事務所を根付かせようと日々色々と研究してきましたが、まだまだ札幌はわからないことが多いなというのが正直な感想です。
わからないことが多いですが、いくつか札幌の特徴なのかなと感じていることがあるので書いてみます(´ω`*)

 

札幌市すすきの交差点

 

札幌市外の女性が札幌で働く

北海道と言えばとても広く、北海道のチャットレディの多くは札幌市在住のチャットレディですが、札幌以外のチャットレディも一定数いる。

小樽、岩内、石狩、江別、岩見沢、恵庭、千歳、登別、帯広辺りから高速バスやJRを利用し片道数時間かけて通勤するチャットレディもいる

 

札幌はすすきのがあり、風俗や飲食店も近隣他県に比べて豊富で、東北出身者などが札幌で風俗や飲食店で働くことなどは珍しくなく当店で働くチャットレディも他県出身者が意外にも多かった

 

 

札幌はチャットレディの激戦区

元々、風俗に寛容な土地柄なのかわからないが、札幌にも十数件のチャットプロダクションがあるようである。

実際の数は分からないが、個人で運営しているところもいれたら・・・全国でもトップクラスの数になりそう。

チャットプロダクションも多いが、チャットレディの登録者も多い。この5年間でのジュエル札幌店への応募数、登録数を見ると数百人になることから他店も含めた場合、北海道のチャットレディ登録者数は数万人規模に昇ることが予想される。

 

 

アダルトに寛容で大人びた子が多い

先ほど、風俗に寛容と書いたが応募者の中であえて「海外サイトをやりたい」と言う女性もいるため、寛容なのかなという印象。女の子のポテンシャルが高く、色白で肌がきれいな子が多いのでカメラ映えする。

注意)当店は、チャットレディの保護の観点から海外サイトは提携していません。

 

 

 

10代でチャットレディを経験する女性

応募してくるチャットレディは18歳から50歳くらいまでで、一番多い年齢層は20歳前後である。
また、札幌の特徴として驚いたのが25歳前後で応募してくる女性は、既に若い頃にチャットレディを経験していたという女性が非常に多いということ。

 

札幌での未成年のチャットレディの多さが問題になっており、啓発活動の一環として、ジュエル札幌では以前にテレビで18歳未満がチャットをすることの危険性についての出演もした。

 

18歳未満がチャットをすることは出演サイトでも固く禁止しており、本来登録・出演できない。

しかし、札幌に来た当初は、「16歳ですが、チャットレディやってました。本当です。」などと言われて驚いた。嘘をついているようにも見えず、闇を感じた・・・

 

チャットレディの若年齢での経験というのは札幌に関しては非常にハードルが低いのかもしれない。

 

また、各事務所の宣伝により目にする機会が多いことも一要因。
札幌駅や狸小路すすきのを歩いたり、自宅のポストを開ければ、チャットレディ募集の冊子・ビラ・ティッシュなどが配られている。

故にチャットレディと言う職業の認知度は高く、10代の女性がやりたがるのも納得できる。

10代の面接の特徴は学校の友達と一緒に受ける子が多い。

 

 

 

多種多様な業種の女性がアルバイトとして利用する

応募者の職業に関しては本当に様々で特に偏りはなく、学生、OL、主婦、医療福祉保育従事者、飲食業、アパレル、美容関係、CA、弁護士、通訳など多種多様

 

しかし、一時期ダントツに多かった職業がある。コールセンターで働いている女性達
北海道はコールセンター王国と一部では言われ、高収入と言われる広告形態がチャットの事務所に似ているため、アルバイトを探していた女性がコールセンターを調べているうちにチャットレディに辿り着く場合がある。

 

コールセンターもヘッドセットをつけて行う職業で、似たようなものだと思うと語る女性もいた。

コールセンターによっては顧客相手からの苦情処理によるストレスが溜まることもあり、チャットでも見えない相手の対応に苦戦し二重にストレスが溜まり大変だと語った女性もいる。

 

逆に本当にコールセンターで身につけたスキルで、そつなくチャットをこなす女性もいて、本人の適正だなと感じる。

 

 

 

在宅希望が多い

北海道でチャットレディのプロダクションを運営している宿命?というべきか、北海道という広い土地柄、一瞬それがどこなのかわからない地名からの応募もたくさん来た。

 

それらの女性は主に在宅での仕事を希望していて、面接を札幌でするとなると移動時間が数時間にもなる。
下手したら仕事時間よりも通勤時間の方が長くなることもあり驚いた。

それは、在宅チャットを希望するなと思う。

 

そもそも、北海道の田舎では働く場所を見つけることさえ大変で高収入バイトなんかないと話を聞く。稼ぎたくても稼げない・・・札幌まで出稼ぎに来てもよいが移動時間が無駄になってしまうことを考えると在宅で高収入バイトができることは本当に有難いのだとか。

それと北海道という土地に驚いたことがもう一つある。

それは雪・・・

本州(特に関東以南)では雪が降ったら、仕事なんてしている場合ではない?というような雰囲気があるがそこは北海道。
多少の雪が降ってもチャットレディの女の子達は顔色一つ変えず通勤してくる。

これには感動すら覚えた記憶がある。

顔色を変えずに通勤するものの吹雪やツルツルの路面を歩くのは誰しも億劫。寒い日は自宅から出たくないと思う女性は在宅チャットレディを希望したりする。

 

北海道の人は暑さと寒さの気温の変化が激しい故に、体調を崩しやすい印象も持った。

 

 

 

チャットレディ事務所の広告の凄さ

ジュエル札幌店にはよく「他の事務所の誇大広告に騙された!HPに書いてあることと実際は全然違い、入店特典を受けるには様々な制約があり、ノルマを課せられた」等他店の話をし、当店に駆け込む女性がいるが、よく考えてほしい。

 

世の中そんなに上手い話はない。

事務所に行っただけで何万円ももらえるなんて。。。

特に札幌のチャットレディの事務所は待遇がめちゃくちゃよく書かれている。移籍祝い金??○○祝い金という言葉が多いのは札幌の特徴

 

きちんと特典を渡す、やり方をアドバイスする事務所はあるが、中には誇大広告で終わってしまう事務所もあるので、事務所選びが重要になる。

 

 

 

札幌のチャットレディをスターに!

スターとまでは言わないまでも月収100万円オーバーなんてザラにいる世界
ジュエルグループは全国展開であるため他都府県の状態がわかり、当グループの場合、半月で100万円オーバーの女性もいる。

本当に少しのやり方を覚えるだけで収入に直結するので、あとは自分のやる気次第なのですが・・・

 

ぜひ札幌から沢山スターが出て欲しい♡

 

 

 

 

** jewel札幌 **

  24時間好きな時に働けます。
面接も随時受け付け中♡

応募・問い合わせは

 こちら 

0120-212-349

  • 面接応募関連

    フリーダイヤル札幌店担当佐藤0120-212-349
    面接応募こちらからどうぞと書かれている
    募集要項と書かれている
  • 関連リンク

    女性店長Ruuブログと書かれた横で女性がほほ笑む
    女性店長Ruuブログと書かれた横で女性がほほ笑む
    Jewel-Groupeオフィシャルサイト
    Distonoah
    ジュエル札幌インスタグラム
  • チャットレディの安心マーク

    日本ライブチャット協会(JLA)マーク

    jewel札幌は日本ライブチャット協会(JLA)加盟プロダクションです。 日本ライブチャット協会は安心の証。 日本で唯一のライブチャット業界の健全な発展とサービスの普及向上を促進するための組織団体です。 詳しくはマークをクリックしてください。

  • ◆◇ ジュエル札幌 ◇◆

    北海道札幌市中央区

    0120-212-349

LINE
電話応募