チャットレディになったら人生180°変わった。そんな私の経験談や思ったことを書いています。

チャットレディが楽しむjewel札幌店の女性店長Ruuちゃんのブログ

常識的な思考+お客様目線

更新日:

こんばんは、Ruuです。

 

主婦さんで平日の昼間にチャットINしている
新人Sさん。

チャットレディ未経験で、研究熱心です。

そんな彼女、
色々ネットで、どうしたらつながるのか勉強しているのですが、
どの記事も当たり前のことしか書いてなくって・・
知りたいのはそういうことじゃないんですよ~

と言っていました。

 

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

よくわかります。

チャットレディの稼ぐコツ
・言葉遣いを丁寧に
・沢山ログインする
・笑顔で対応

などなど・・・

色々書いてありますよね!

確かに、上記のことは基本であって、
それが接客の当たり前と感じる女性にとっては、
少し物足りない情報だと思います。

 

 

 

お客様が求めるもの

 

恥ずかしがる女性

 

チャットレディにとって大切なことの1つに、
常識的な思考+お客様目線があります。

稼ぎたいという自分目線ではなくて・・・

どうしたら稼げるのかというより、
どうしたらお客様が喜んでくれるのかを考える必要があります。

なので、
丁寧な言葉遣いは大事ですが、
時に「ばか野郎ーー」って言っても良いんです(笑)

 

「恥ずかしい・・」
チャットレディにとって定番セリフですね( *´艸`)

確かに恥ずかしいと言うことで、
お客様はかわいいな、興奮するなと感じる人が多いのかもしれませんが、

ただ「恥ずかしい」というセリフを言うだけでは、
信憑性に欠けます。

お客様は本当はどんな映像を見たいのか?

自分がお客様だったら??

どんなチャットをしてほしいのかが少しづつ見えてくると思います。

本当に恥ずかしい場面の時、
どんな仕草をしますか??

 

 

日頃から当たり前「常識」な対応ができる女性は、
お客様を掴むことができます。

傍からしたら常識でないことを
常識と思っている女性は、

しぜんと非常識なことをしてしまうので、
お客様を掴むのに苦労します。

 

色々な人と価値観を共有することが大切ですね☆

-チャットレディ(応用編)

Copyright© チャットレディが楽しむjewel札幌店の女性店長Ruuちゃんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.